【トランプ弾劾失敗】トランプ弁護士に「あんたらが約束破るならペロシとハリスを証人出廷させ真の暴動扇動者が誰だったのか炙り出すぞ」と凄まれ、民主沈黙 採決承諾し、完敗 ペロシ激高で脳破裂寸前にw

-だからこんな愚にもつかないこと最初からよせば良かったのに。13日、米国上院議会で行われていたトランプ弾劾裁判が採決され、「賛成57、反対43」で弾劾は否決となった件である。「一応は」1月20日に発足したといわれているバイデン(株)USA大統領政権だって、それを軌道に乗せるためにやることはいっぱいあるだろうに。貴重な数日間を、いい年した良識の府の上院議員たちに、「一応は」大統領職を離れ一民間人になったドナルド・トランプ訴追に躍起にさせるのは時間の空費以外の何物でもなかろうに。それで12日、民主党側とトランプ弁護士側協議により、「両者とももう証人喚問は行わず、採決しよう」との合意に達した。が、13日午前、民主党側がその約束を反故、「トランプが1・6暴動を扇動した新たな証拠が得られたから、証人喚問し直す」と、極左勢力にままありがちな引き延ばしの手に出た。現時点での採決では否決となるのが目に見えているので、ずるずる引き延ばし、その間にゆすり・たかりによる共和党からの賛同者を増やす戦術なのである。その意図を見破った敏腕のトランプ弁護士のマイケル・ファン・デル・ビーンは、「ああそうかい。だったらこちら側も100人以上証人喚問するよ。ペロシ下院議長とハリス副大統領は特に厳しくな。この二人についてはオンライン出廷は不可、直接本人たちを出廷させ、尋問しゲロさせるからそのつもりでな」と凄んだ。既にこの二人が過去のアンティファ、BLM暴動で過激な扇動をしていた証拠動画を裁判の過程で見せられている。なおかつ、1・6議事堂乱入の際ペロシらのラップトップが押収され、その中に暴動者たちにペロシら民主党議員が指示を出していた決定的証拠メールをビーン弁護士らはまだ出していない。これを出されたら薮蛇も薮蛇、バイデン偽政権、民主党全体一巻の終わりである。民主党側は一瞬にして青ざめ、「ここはグダグダ言わずに採決に応じた方が得策だぞ」となったという。ファン・デル・ビーンは、トランプ側弁護士となってから、自身や家族、同僚への脅迫を受け続け、ついに過日は暴徒によるフィラデルフィアの自邸壁への多数の汚い落書きや破壊をされたという。ビーン弁護士はそれに怯むことなく、上の迫力ある弁論を展開し「トランプ弾劾否決」を勝ち取ったのである。 (大場光太郎・記)-

弾劾は失敗【第111回】



(以上転載終わり)

| | コメント (0)

【アメリカ最新情報】バイデンは既に逮捕 軍が政府とメディアを管理下に置いた WHは防護柵で囲われ前広場には絞首台まで設置 はて偽売電執務室はいずこぞw

-以下転載記事の重要箇所のひとつは、「1月24日と25日にバイデンと355人下院議員109人の上院議員、その他有権者464人が逮捕 」 という文脈である。が、これは原文がそうなっているのか、邦訳が間違っているのか、とにかくおかしい。下院はともかく上院議員は全部で100人(共和党、民主党とも50人ずつ)しかおらず「109人の上院議員」は明らかに誤りである。そこで正確を期すとすれば「1月24日と25日にバイデンと355人の下院議員・上院議員、その他109人の有権者(政界関係者)、計464人が逮捕 」 となるのではないだろうか。これが事実なら、米国史上かつてない大捕り物が繰り広げられたことになる。それは今も続行中なのだろう。現在に至るもホワイトハウス&連邦議事堂は周囲に防護柵が張り巡らされ、一定間隔ごとに州兵が配置されている。両建物はさながら牢獄のようなありさまである。事実ホワイトハウスの前庭には何と絞首台が設置されているという。これは単なる見せ物ではないようだ。というのも、昨年12月のバチカン市国大停電の折りインターポールに身柄を確保されたといわれるフランシスコ法王が、ここに連れてこられ絞首台に吊るされた(処刑された)といわれているのである。いやはやの“何乗”か、とにかく絶句である。

 1月20日の偽就任式以降、バイデンがホワイトハウスの執務室らしきところに座り、さかんに大統領令にサインしている様子が主要メディアで流されている。そのバイデンは、以下記事によると「既に昨年の中旬に逮捕され処刑された 」という。これも「 既に昨年の(12月)中旬に逮捕され処刑された」 ということか?今出ているバイデンは、(カナダ出身のハリウッドスター)ジム・キャリーがゴムマスクを被って演じているらしいが、実物のホワイトハウスは立ち入り禁止なのだから、ここの執務室ではあり得ない。カリフォルニアのハリウッドセットで撮ったものを流しているようだ。だから窓外に、実際のWH執務室では見られない駐車場や工場建物などが映りこんでいるのである。人物も場所も別々なんてメチャクチャでんがな~w そんなDS連中の最後の悪あがきを尻目に、トランプは王者の貫禄である。フロリダの別荘に「前大統領府」というような政務機関を設け、ここを臨時の大統領府として機能させているようだ。ワシントンDCから、愛国心と忠誠心に溢れた優秀な若手スタッフ5人を引き連れ、彼らに臨時大統領府の運営を任せているという。“人食い”DS悪魔連中の巣窟ワシントンDCはアメリカ共和国の首都たり得ない。トランプもホワイトハウスにはもう戻らない。一説にはフロリダ州に新生共和国の首都が設けられるという話もある。フロリダ臨時行政府に過日、共和党下院トップのケビン・マッカーシーが訪ねて来た。両氏会談の結果、トランプは新党立ち上げを否定し引き続き共和党に協力し、2022年中間選挙では民主党から下院過半数を奪取する方向で一致した。絶大なトランプ人気なら大いに可能だろう。上院トップのグダグダ変節マコーネルもやっと、トランプ抜きの共和党は立ち行かないと覚ったという。今後ともトランプ中心に米政界は動いていくことが決定的になったのである。大局的には、デクラス、大量逮捕、ネサラ・ゲサラの道筋はついた。過去の4年間は米合衆国大統領。次の4年間は「世界大統領」として世界全体に影響を及ぼす段である。今はそのための準備期間ではないだろうか。 (大場光太郎・記)-

アメリカ情勢~バイデンは既に逮捕/軍が政府とメディアを管理下に置いた
http://blog.nihon-syakai.net/blog/2021/02/11352.html
日本を守るのに右も左もない 2021年02月06日

既にバイデンは逮捕され、2月5日には軍が政府とメディアを管理下に置いたとする情報です。

さらに米国軍事政権は、2月12日に世界中の政府と世界中の報道機関にフランスと中国、その他の政府によって企てられた陰謀の証拠を公式に提示するという。

にほんブログ村 政治ブログへ

 

以下、こちらより引用します。



バイデン逮捕*軍が公式に政府とメディアを管理

2021-02-06 14:21:57 | 日記


6041

チャーリー・ウォードへのインタビュー(司会:ニコラス・ヴェニアミン)

Charlie Discusses Latest Updates Updates with Nicholas Veniamin
https://youtu.be/g5Ejv642854

チャーリー・ウォード氏は、イギリス人でチャーリー・フリークやコリーンと共に「真実を追求する人」として数々の動画チャンネルに頻繁に登場している人物です。氏は、生まれてから23歳までキリスト教系のカルト集団の中で育てられマインド・プログラミングを経験した事から嘘の臭いを嗅ぎつける才能を引き出したそうです。

6042

6043

20分弱の動画内容の概要です。

*****************

ニコラス:週間のチャーリーとのインタビューです。BitChuteやUGETubeとYouTubeにも私のチャンネルがあります。チャーリーはGAB(https://gab.com/)も最近始めたそうです。私もGABもはじめようと思います。それからTelegram(テレグラム)ですね。

チャーリー:今、とにかく凄い時代に入りました。早速昨日私が投稿した声明を読み上げます。名前は言えませんが高位高官から受け取ったもので、2名の信頼する友人とも内容を確認し、正しい情報であろうと思われます。

内容は、基本的には、もう完了した、遂行されたという内容です。

「DSは崩壊し、最高の時は今だ。今から起きる。

戒厳令の公式発表と軍に管理される政府は、2021年1月20日の12amから正式に有効化されました。

これは、29日金曜日6pm (EST/米国東部標準時) あるいは11pm(GMT/世界標準時)に発表された。

1月24日と25日にバイデンと355人下院議員109人の上院議員、その他有権者464人が逮捕され、
これは1月31日日曜日4:35pm(EST)、10:35pm (GMT) 11:35pm(CET/欧州標準時)に公式発表された。

この発表は米国メディアである全てのテレビ・ラジオ・全国紙と世界全てのメディアにも伝えたが一切主流メディアでは報道されていない。これも軍事政権において期待通りであり、わざとやらせ、そのままにした。軍事政権が現在アメリカ合衆国を統制している。

バイデン とその政党が起こしてクーデターと共に、これで全メディアも現在公式である軍事政権が発表した国家安全に関する重要な情報を報道しなかった事により、これはアメリカの国民に対して危険となる為、国家反逆罪を犯した事になる。

ネオナチスの台頭であったイルミナティー・メディアは、完全に罠にはまった。

これでアメリカの憲法に基づき軍事政権が臨時的にテロリストであるメディアを管理出来る事になった。

米軍が2月5日金曜日6pm(EST)、11pm()GMT、12am(CET)から正式に米国メディアである全てのテレビ・ラジオ・新聞を強制的に管理する。これは全ての衛星による放送とヨーロッパの放送を含む。これはヨーロッパにおいて、衛星を通じて米国からの放送を聴ける・見れる人々もセンサーを受けずに軍からの放送を見える・聴く事が出来るという事だ。これからは、真実を知る事になる。

米国軍事政権は、1月24、25日に起きたバイデンの逮捕とその他の逮捕について、バイデン が起こしたクーデターについても、全主流メディアで放送する義務がある。

さらに米国軍事政権は、2月12日に世界中の政府と世界中の報道機関にフランスと中国、その他の政府によって企てられた陰謀の証拠を公式に提示する。彼らは偽りの疫病を作り出し、米国政府を打倒し、米国と世界中の経済を崩壊しようとしたので、これは戦争を企てた事とみなされる。これにより米国軍事政権は、マクロン大統領とその他のテロリスト政府を打倒する権利を得た。」

 

これで結構はっきり分かったんじゃない?

ニコラス:Wow!! 本当ですね。非常にはっきりとした声明でした。非常に興味深い内容です。

チャーリー:私は私の情報源を信頼していますが、これは今日から来週にかけての内容ですから、真実であるかはもう直分かります。様子をみましょう。

ニコラス:これによるとバイデン は逮捕されたという事ですね?

チャーリー:私の情報を追ってきた人は、知っていますが、私はバイデン が既に昨年の中旬に逮捕され処刑されたと聞いています。ですから今のバイデン は、影武者かクローンかCGI(コンピュータグラフィックス・イメージ)であろうと思っています。当時、それはいつ公表されるのかと聞いたところ、来年の3月だと、つまり来月という事になります。

ニコラス:Wow! それでまだCNNやBBCを見ている眠っている人々は、まだバイデン が大統領だと思い込んでますね。

チャーリー:そうです。眠っている人達は、これから、もっと枕が必要になるかもしれませんね。(笑)

ニコラス:(笑)それは、面白い!!私は大統領令に関する動画をターラーとやりましたが、彼らの資産が凍結されるという情報がありましたが、その動画を配信した直後に、多くの人々が辞任を表明しました。その中で一番の大物の一人はAmazonのCEOでした。

チャーリー:ジェフリー・ベゾス(AmazonのCEO)は辞任したのは既に誰もが知っていると思います。Santa Surfingのチャンネルを見てきた人は、誰が裁判所に出廷しているとか知っているし、バイデン やペロシ、シフ、そしてベゾスが逮捕された事についても彼女は言っていました。彼女は裁判所のデータをきちんと調べています。誰でも公式の裁判情報にアクセスする事が可能です。少しの金額を払う必要がありますが、アクセスする事が可能です。私も多額を投資して、真実を追求してきました。皆さんも人の情報を鵜呑みにせず、自分で真実を調べてみてください。

<ウィキペディアより:ジェフリー・ベゾス(AmazonのCEO)は、2021年2月2日、アマゾンの最高経営責任者(CEO)を2021年7~9月期(第3四半期)に退任すると発表した。>

ニコラス:今、トランプに対する弾劾訴訟が起きていますが、裁判する事は、DSにとって、どの様な影響があると思いますか?

チャーリー:まず、ひとつハッキリさせて起きたいのは、これは戦争であるという事です。弾劾は、パントマイムに過ぎません。トランプは現在一般市民とみなされていますので(たぶんね)、今は米軍が政権を統制していますから、一般市民に対して弾劾訴訟を起こす事は法的に出来ません。もう大統領でない人に対して弾劾訴訟を起こす事は出来ません。これはパントマイムである事を忘れてはいけません。実際にも裁判になるかもしれませんが、証拠が出てこない・・・でいつの間にか事件はなくなって消えて行くのです。全くアホらしい話です。実際には証拠なんて1ミリグラムもない、全くない訳ですから、全く馬鹿らしい話ですが、彼らは最後まで人々を騙そうとパントマイムの劇をやっている訳です。トランプは、わざとやらせて、彼らの本性を出そうとしているだけです。彼らはやろうとすればする程、泥沼に足を突っ込んで出られなくなり、自滅して行くだけですよ。

ニコラス:DSも法律はよく知っているはずですよね?何故弾劾訴訟を起こそうとしているのでしょうか?

チャーリー:全部パントマイムですよ。もう心底は負けた事が分かっているのですが、強いエゴがあって長い事人々を騙して来ていたから、まだ出来るのではないかと思い込んでいるだけ。バイデン が署名した大統領令だって、全部ハリウッドのCastle Rock(Amazon)が作ったセットの中でやっていた茶番劇です。ペンタゴンは、その大統領令を一つも遂行させていません。バイデン には何の権限もありません。今、米国は軍事政権の元で運営されています。株式会社アメリカは、少し前に崩壊し、倒産していますので、もう存在しません。前回の大統領選も全く価値のないものでした。勝ったとするバイデン は、もう存在しない会社の中で大統領となっただけですからね。

ニコラス:全くその通りですね。それから、多くの人からの質問なのですが、英国はいったいどうなっているのでしょうか?

チャーリー:英国もまたもう一つの株式会社で、これも倒産しました。英国の歳入税関庁《Her Majesty’s Revenue and Customs》は、今税金の徴収を行っていません。彼らは、酷く訴訟を起こされる事が知っているからです。倒産した会社に対する税金を徴収したら、それは大きな犯罪となるからです。ですから英国政府や政治家達は、もう全く権力を持ちません。もう完全になくなりました。もう名前だけで、実際には存在していません。

今までは、同意された法律として海事法(maritime law)の元で彼らは雇用されて来ましたが、これからは「コモン・ロー」(common law)の元で法制されて行くので、彼らは失業することになります。今の官僚、政治家達は、もう存在しない、終わりです。私の理解では、英国の本来の憲法である「コモン・ロー」の元で動き始めると、フリン中将が米国から英国に来て、古いシステムから新しいものへの移行を指導して行くという話です。今、ビルマ、ミャンマーから始まっていますが、順々に起きて行きます。だから、私はただゆったりと座って、ショーを見て楽しんでいます。

ニコラス:素晴らしいですね。これから楽しみです。様子を見ましょう。ありがとうございました。また次回お話出来るのを楽しみにしています。

(以上転載終わり)

 

| | コメント (0)

【1・20以降】米国事情総まとめ

-今回は「絢香」さんツイートをご紹介したい。絢香さんは独特な霊的センサーをお持ちの人のようで、その時々に起きる事象などについて、外部から得た情報に独自の霊的スパイスを利かして一種独特なツイートをしておられる人である。今回ご紹介するのは、1月20日以降の米国情報についてであり、その他のツイートは割愛させていただいた。今年の大相撲5月場所千秋楽になんと「トランプが米共和国19代大統領として優勝力士表彰をする」というような近未来予想についても述べておられる。が、もちろんいかなる未来も確定しているものではない。人類全体の集合的無意識が明るいポジティブなものなら近未来もそのように、逆に暗いネガティブなものならまたそのように、未来は形作られていくわけである。絢香さんが霊的視野で捉えているのは、そのうちの蓋然性の高い近未来ということなのだろう。つまり米国にとっても日本にとっても望ましいタイムラインに乗った近未来ということである。ところで今は、米売女(ばいた)メディア受売りの国内テレビ局フェイクニュースオンリーで、95%の日本国民がバイデンが正当に大統領に就任したと信じ込んでいるといわれている。5月にトランプが大統領として再来日、しかも再び国技館の土俵の上に乗るからには、それを我々日本国民の圧倒的多数が受容していなければならない。3ヵ月くらいで国民にその面での大覚醒が果たして起きるのだろうか。米国が今まで(株)USAだったように、この日本も国としての法人番号を付された「日本株式会社」なのである。知らず知らずのうちに、天皇家、バチカン、英国王室、ルス茶、ハゲタカグローバリスト・・・から搾取される一方の「一億総奴隷」状態なのだ。今回の巨大不正大統領選のプロセスで、8.5千万とも1億ともいわれているトランプ投票者のみならず、売電に投じた人々も後悔し、怒っているという。今回の一連の出来事は多くの米国民の覚醒を促した側面があるのである。そういう覚醒が日本においても起こることを望みたいものである。 (大場光太郎・記)-

【追記】
 なおツイート中「バイーキン」とは「バイデン」のことである。ご存知かと思うが、今ツイッターやユーチューブでは「不正選挙」「バイデン実名での批判、悪口」などはご法度で凍結や削除されかねないのである。

60362
※ 本物と偽者 ほかの者も以下同文


【本日のツイート】 (古い順)










絢香

@QueenARZ



アメリカ共和国

2020年アメリカ独立記念日に産声をあげた…
そしてアメリカ共和国は今、軍事政権でフリン将軍と軍部が統制してる。
アメリカ株式会社はワシントンDCだけで合衆国リーダーがバイーキン。
2日後にSSPが宇宙から地球帰還してアメリカ共和国に帰属する…
故に、アメリカ共和国が圧倒的有利









絢香

@QueenARZ



顛末

1月20日は不発…
ペロシ80歳のロブトイ(レプ種)はダブルがあちこちにいる。ペロシはFBIの7人のスナイパーを大金で雇い会場近くに配備。ワシントンDCの西と南にダーティ爆弾設置、更に大都市にも設置。凶暴な次元間レプを雇いトランプ陣営を黙らせたが真相。








絢香

@QueenARZ



アメリカ合衆国及び大統領

4月にはアメリカ国民が此れらを無視してアメリカ共和国下で生活するでしょう…








絢香

@QueenARZ



合衆国

ワシントンDCで大掃除して、首都移転でアメリカ株式会社と合衆国大統領は形骸化する…








絢香

@QueenARZ



倒産

1月20日午後にアメリカ株式会社=
アメリカ合衆国が倒産 デフォルト!
其れでもバイーキンが多額の加盟費のパリ協定とWHOへ再加盟の狂動
何処からそんな大金があるのか?

アメリカ共和国のトランプは高笑い








絢香

@QueenARZ



人類の敵

ロブトイ
           ペロシ・ペンス・イーロン

レプティリアン
         AOC・シフ・カマラ・ビーバー

アヌンナキ
            Oo シンジャー








絢香

@QueenARZ



JFK jr

此れからの二週間はトリハダ級…

バチカンから340京円を取り戻した








絢香

@QueenARZ



訂正  340京ドル   3垓4000京円 です。








絢香

@QueenARZ



通貨発行権

アメリカ共和国
  通貨発行権を有する

アメリカ合衆国
   通貨発行権なし
   くっ付いてた米軍人が雪崩の如く
    辞めている。








絢香

@QueenARZ



トランプ杯

5月場所
2021年5月23日
両国国技館
トランプは土俵に上がりアメリカ共和国第19代大統領として、日本人優勝力士にトランプ賜杯を手渡す。

両手を上げる








絢香

@QueenARZ



日本メディア

未だに議事堂乱入はトランプサポーターと言っている。
CNNは議事堂乱入はANTIFAと明言
もしCNNがトランプサポーターが犯人と言い続けると国家反逆罪で逮捕される。逮捕恐れてANTIFAが犯人と真実を表明! 日本のメディアの各テレビ局がトランプサポーターが犯人と言うなら反乱罪で逮捕!








絢香

@QueenARZ



米軍

今、全米の米軍及びペンタゴンはトランプ支持しているのは愛国心からです。今、アメリカ国境のカナダ側とメキシコ側付近には10万人以上の中国人民解放軍が待機して、米国乗っ取り計画している。此れに気づいたトランプは米国守る為に米軍及び宇宙軍が米本土に中国人民解放軍侵略しない様に警戒…








絢香

@QueenARZ



アメリカ株式会社

アメリカ株式会社としての国がアメリカ合衆国です。そしてデフォルトになった…。そしてアメリカ合衆国は崩壊してアメリカ共和国となった…。バイーキンのアメリカ合衆国大統領は嘘。バイーキンが崩壊した国の大統領なので何処の国も対応せずアメリカ共和国大統領トランプに対応へ…








絢香

@QueenARZ



Xデー
近い

世界中の新聞のトップページ

    バイハリ逮捕
    軍事政権が敷かれる…

世界は祝賀ムード

#Xデー








絢香

@QueenARZ



ジョウネンツカサ
テラシマナオマサ
いいかげんにデタラメ言うな。
バイーキンが何処かのスタジオで安普請のオーバルオフィスにペラペラのカーテンで何かを書いてるふりの画像。
バイーキンはホワイトハウスの出入り禁止で誰もいない…
アメリカを支配しているのは、暫定軍事政権!
#おはよう寺ちゃん








絢香

@QueenARZ



アメリカ株式会社
アメリカ合衆国というアメリカ株式会社は法人格はゼロ!

故に、バイーキンが猿芝居の白紙に大統領令を乱発しているのは全くの効力なし…
トランプは大統領令に必ず、文章の下に自分のサインを開示している。
然し、バイーキンは文章サインも出さない。パリ協定やWHO復帰は
画餅だね











絢香

@QueenARZ



現状

バイーキンとカマは逮捕されてQの監視下に置かれてる。
バイーキンに任命された各大臣は全て仏頂面で笑いがない…其れは皆んなFEMA送りで処刑が待っているからです。
バイーキンの映像はfakeメディアがCG映像編集で流して、さも活動している様に洗脳している…正に馬鹿げた愚行。トランプ健在!








絢香

@QueenARZ



ミサコ・ロックス
外し

ダンマ節 不時着 ボッボ ボボ〜
ダンレイ 支離滅裂

坊1 「ミサコちゃん、就任式は?」
ミサコ 「酷かった! バイーキンの演説途中に息子ハンターの音声が割り込み司法取引した!と低音が響く」
坊1「え”〜!司法取引?」
ミサコ「ハンターが犯したウクライナ収賄と8才の








絢香

@QueenARZ



ミサコ・ロックス
外し

女の子のレイブの罪を軽減してもらう為にジョーとカマラの悪事を米軍に暴露。米軍はラングレーに行って
其の証拠を入手した…」
坊1「バイーキンは?」
ミサコ「バイーキンとカマラ逮捕されて政権放棄して、トランプがアメリカ共和国大統領としてフロリダに大統領府を設立へ」








絢香

@QueenARZ



横江公美

トランプは今、大統領です!
民主主義の申し子です。
愛国党はトランプ支持者の党で、トランプは愛国党と関係なし!
バイーキンが今までの大統領と同じやり方はロスチャイルドのパペット。トランプはロスチャイルド倒す真の勇者、改革者…
就任式の夜に打ち上げた花火はガセで現地は花火なし








絢香

@QueenARZ



カマラハリスは女ではなく男!

本名はケンハリス

性別詐称で副大統領失格の訴訟が
起きるでしょう。

一説では人間ではなくレプティリアン!

#BlueOcean








絢香

@QueenARZ



支払い不能

バイーキンが大統領令乱発して
パリ協定・WHO・NATO復帰しようとしているが、此れらに復帰するには莫大な費用が必要です。
アメリカ株式会社=アメリカ合衆国は
既に倒産していてお金はスッカラカンで支払い不能です。
故に、加盟費支払らえず復帰出来ない…








絢香

@QueenARZ



空手形

バイーキンの空手形

アメリカ国民に高い税金を課して徴収してから国際機関に支払う、自転車操業。支払い催促されると、更にバカ高い税金をアメリカ国民に課して徴収後に国際機関に支払う悪魔の悪循環…
此れにより、アメリカ国民は蜂起してバイーキンを吊るし上げ市中引き回しして見世物に…















絢香

@QueenARZ



返信先:
さん, さん

カマラは両親が5年未満の在米。つまりアメリカ憲法では両親が5年以上の在米で生まれた子どもは大統領や副大統領の資格がある。だからカマラは失格。








絢香

@QueenARZ



執務室

バイーキンが座ってる後ろの窓に見えてるのは駐車場の入り口の小屋に
駐車料金を徴収係が立っている…
窓の近くには車後部のガラス窓がボンヤリ見える。
本当のホワイトハウス西館の窓は駐車場は存在しないので駐車場が見えるわけがない…
此のセットはカリフォルニア。
執務室は永久に閉鎖中








絢香

@QueenARZ



逮捕者リスト

テキサス州で出回っているらしい
下院上院議員・有名シンガーやハリウッド俳優が大量に処刑…








絢香

@QueenARZ



丸坊主リスト
確定
イトウヨウゾウ
サエキようぞう

バイーキンの周辺事情。
米軍に完全に見捨てられた。
ホワイトハウスが永久閉鎖なので
執務室に模した小屋で活動。
エアーフォース1使用禁止なのは軍事政権がアメリカ全土を支配。
だからバイーキンは移動するのに
ボロボロの自家用機で移動してる








絢香

@QueenARZ



DCLAS

2月1日
いよいよ機密解除されて毎日放映されるのはアメリカ国内です。
トランプサポーターは待ちに待った
瞬間をおくれる。
反トランプやDSはパニックになって
暴動が勃発して米軍が鎮圧するでしょう…








絢香

@QueenARZ



ホワイトハウスは今停電中です。
此の結果、バイーキンは国家間の電話対談は全くのデタラメの嘘。
例えば日米電話対談は通訳同士の話だけで、全くお粗末。
信じる人間はB層だけです。

#日曜サンデー








絢香

@QueenARZ



聖書

バイーキンが宣誓に左手を聖書の上に置いた…
然し、聖書は途轍もなく分厚い本でトランプの聖書の薄さに比べると異常である。
更に、バイーキンが手を置いた聖書の分厚い側には何と逆さ十字架が2本付いてた…
逆さ十字架は悪魔主義者(サタニスト)
のシンボルです!








絢香

@QueenARZ



有名人

政界
マクロン、ボ・ジョンソン
俳優
ジムキャ、ブラピ、Jディップ、
Jクルーニ、Rデニーロ、Tクルーズ
ハリソンF, Rギア、Nケージ、Bウィル
Mストリープ、Aジョリー、Dムーア
シンガー
ヨンセ、ガガ、kベリー、ディオン
〜〜

他界








絢香

@QueenARZ



ホッタヨシオ

バイーキンが大統領令のサインしている…
果たして、本当だろうか…

実際は全てfake!

先ず執務室はカリフォルニアの掘っ建て小屋のセット。大統領令のサインは白紙にサインだから全て嘘。
ホワイトハウスは停電中で閉鎖だから誰も居ない。
バイーキンは2年前に処刑済み
今はクローン








絢香

@QueenARZ



気づかせる

バイーキンが執務室模した所でバイーキンの背後の窓の外の景色が水色でモザイク(モザイク前は駐車場係が
小屋の中で立ち徴収する)した…
就任式の中継放送が日本時間午前2時で日本へ放送。然し、スペインは日本時間前日午後6時に配信された!
つまり、就任式は事前にカリフォルニアで収録















絢香

@QueenARZ



ミャンマー

国軍クーデターが何故、此のタイミングで勃発したのか…
日系会社433社に在籍している日本人はATM遮断で給料も下ろせず金欠状態で餓死寸前。
扨、スーチー(面田紋次の娘)は黄金の三角地帯の利権工作員のCIAエージェントのDS側裏の顏。
バイーキンは中共から40年間も大金もらい国軍と対峙














絢香

@QueenARZ



スケジュール

3月4日
   トランプがアメリカ共和国
    第19代アメリカ大統領就任

7月4日
    NESARA法により
    アメリカ議会選挙

#ゴールデンラジオ


(以上転載終わり)

| | コメント (0)

【主要メディアは伝えない】既に軍事政権は動いていた 戒厳令により多数の米議会議員を逮捕 トランプは「アメリカ共和国」第19代大統領として戻る

-以前から言われ続けてきた「暗黒の10日間」とは、1月20日の嘘売電偽就任式直後からの10日間を指すものだったのだろうか。既にご存知かと思うが、20日夜からワシントンDC全域は連日大停電である。ホワイトハウスも連邦議会議事堂も、10マイル四方のワシントンDCが真っ暗闇。そして四方ぐるりは鉄条網防護柵で覆われ、兵士と警官が一定スパンで警備している。3万人余の州兵は議会内外やWH内外などにも配備されている。またそれらの地下施設には特殊部隊が潜入している。かつてなかった非常事態である。多くの米国民に知られることなく百何十年も続いてきた国外株式法人による米国首都不法占拠をその呪縛から解き放つための一時的軍政が敷かれているのである。

 軍政については、大統領在任中のトランプが、その最終目的のため一時的に軍に権限を委譲したのだという。全軍の800人上級将官がトランプを支持しているという。古今を問わず「軍権」を掌握した者が天下を動かす。例えば『三国志』で、蜀の丞相(じょうしょう)諸葛亮が十数年に及ぶ魏への北伐の指揮を執れたのも、諸葛亮のライバル・魏の司馬懿(しばい)が最終的に魏の権力を掌握し、孫の司馬炎が蜀と呉を滅ぼし統一国家・晋を建国できたのもベースとなったのは「軍権」である。外国法人管理下にあるホワイトハウスこそ去ったが、実質的大統領権限は今もトランプが握っているのである。翻って偽大統領売電はどうか。軍の大本の国防総省は、バイデン政権への軍事機密情報の引渡し等を今に至るも頑として拒んでいる。1週間で自分でも内容が分からない37もの大統領令を連発したり国内的な政策を行うことは出来ても、軍権を有せず全軍指揮官でない売電は片肺飛行以下でそのうち墜落確実である。さて一時的軍政下にあるワシントンDCでは、大停電中の23日あたりから連邦議員&同関係者260人以上が逮捕されたという。また地下施設からの児童救出も同時進行で行われたもようである。27日夜だったか、任務完了を祝してワシントンDCの夜空に花火が豪勢に打ち上げられた。DS息がかりの上下両議院議員や関係者たちが軒並み逮捕されたからには、米政界はがらっと様変わり。2月8日からのトランプ弾劾なんてやってられる沙汰じゃねえだろうよ、なあ監獄のペロペロ婆さんたちよ(笑)。時期はともかく、王者トランプの帰還が強く待たれる段である。 (大場光太郎・記)-

http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&t=6&k=2&m=364022
るいネット 

 
新しい共認勢力
364022 既に軍事政権は動いていた!=トランプは第19代大統領として戻る=~①
 
我妻佑磨 ( 27 大阪府 会社員 ) 21/01/27 PM09 【印刷用へ
下記,リンクより引用

***************************

NSAワシントン関係者から語り部に新たな情報が届きました。
軍事作戦は進行中と思われますが、「ここまでなら情報を開示して良い」という内容が語り部に送られてきます。
その内容によれば、既にトランプは大統領の時に全権を軍に移行していたようです。
戒厳令は敷かれていたと言って間違いないでしょう!

それでは、その内容を記載します。
英文とそれを機械翻訳したものなので、翻訳が適切でない部分もあると思います。
私なりに筋の通る日本語にしています。
それでは以下に全文を記します!

<戒厳令により米議会で多くの議員が逮捕される>

2021年1月23日(土)10:44(日本時間1月24日(日)00:44)

暫定軍事アメリカ政府が、実際には私たちの国を動かしているのです。
ワシントンDC、ホワイトハウス、議事堂の10マイル四方は有刺鉄線のフェンスで囲まれ、6万人の軍隊で守られていました。
アメリカ軍は全ての資産、納税者のドルを管理し、金・資産担保型ドルへの復帰(金本位制)を行い、共和国が1871年以前に書かれた元の憲法に回復することを保証します。

(今、アメリカには)アメリカを支配する2つの政府があります。
①憲法と軍法に基づき国防総省によって権限を与えれらた合法的な暫定軍事政権
②違法で詐欺的な外国人による外国の管理下(コロンビア特別区の外国の地)にあるバイデン政権
この2つの政府です。

ドナルド・J・トランプは正確に言えば、まだアメリカの大統領です。
バイデン就任の数日前に、2020年の大統領選挙への外国干渉があったことにより、反乱法を発動し、戒厳令を宣言し、米軍に大統領権限を移譲しました。

このことによりアメリカは事実上の内戦状態になり、中国共産党、キューバ、バチカン、イタリア、イギリス、ベネズエラ、イラン、ドイツ、これらの外国政府と共謀して、2020年の大統領選挙を盗むために反逆罪を犯した者が全員逮捕されるまで、トランプ氏は憲法の定めによって大統領の座に留まることになったのです。

バイデンがプレジデントとして就任した、既に破産したアメリカ株式会社は、実際には2020年3月に消滅しています。
最早、アメリカ株式会社は、アメリカの納税者のドルを没収することは出来ません。
2020年11月2日に、1871年に生まれたアメリカ株式会社というDSは、破産が確定したのです。
2020年7月4日に、トランプ大統領によって、復活したアメリカ共和国が再確立されました。

2021年1月20日には、アメリカ株式会社(DS)側の議会と司法部門の裏切り者たちが、不正な投票結果に基づいてバイデン氏が就任した時に、反逆と反乱に身を投じていました。
これらの行為のすべての理由は、詰まるところお金なのです。
DSは、彼らが歴史的に行って来たように、アメリカで「金」に裏打ちされた金融システムに移行するのを阻止しようと懸命になっていました。
ドルを金本位制にリセットしようと試みることによって、DSは、なぜ1963年にJFKを暗殺したのか、なぜ1981年にレーガンを拳銃で暗殺しようとしたのか、なぜ9.11に飛行機をツインタワーに激突させたのか、そして、なぜ9.11にブッシュJr大統領とチェイニー副大統領、ラムズフェルドがペンタゴンにミサイルを撃ち込み3,000人以上の罪のないアメリカ人を殺害したのか、が理解できるのです。

トランプ大統領は、ドルを金本位制に移行する道を開きましたが、13回の暗殺未遂にあいながら生き延びて来ました。

2018年にトランプ大統領が国内外の選挙妨害、不正行為に関する大統領令に署名した時、それは戒厳令の下で資産がどのように差し押さえられるかを概説していました。

トランプ大統領の退陣の直前の反乱法発動によって、現在の戒厳令が確立されたことで、アメリカの納税者ドルを含むカバールのアメリカ法人(アメリカ株式会社)資産が差し押さえられ、国民に還元される可能性が出て来たのです。
同時に、世界通貨リセットが展開されて行きます。
209か国の通貨を金・資産担保の金本位制通貨に変えて、バイデンの違法な違憲政権とワシントンDCという外国地の違法な政府は、アメリカ暫定軍事政府によって排除されます。
アメリカ暫定軍事政府は、クリス・ミラー国防長官、ジョン・ハイテン統合参謀本部副本部長兼空軍司令官、ピート・ゲイナー国防省長官(元海兵隊員)の3人で構成されています。
ゲイナー国防省長官はロバート・フェントンFEMA長官代行を通じてFEMAを指揮しています。
マイケル・フリン将軍は、非公式の軍事情報リーダーであり、トランプ氏と彼のチームの数千人の同盟指導者との裏での連絡役でした。

ジョー・バイデンは、真の権力を持たない、破産したアメリカ法人の上に、違法に選出された「大統領」でした。
バイデン行政命令は、責任のある司々の政府職員が、バイデンと関係者が逮捕され、ワシントンDCの沼の残りのワニと一緒に軍事法廷に起訴されることを含めて、バイデン政権の反逆に関与するだろうことを知っていたので、登録簿には記録してはいません。

ホワイトハウスにアメリカ国旗が掲揚されていなかったのは、アメリカ軍が主導権を握っていたからです。
バイデンの就任式は、事前に録画されていたことが知られていましたが、メディアにはライブであることが知らされていました。
我々同盟は、この詐欺師の大統領のイメージを、今のところは皆の安全を守るための隠れ蓑として、裏で活動を続けることにしたのです。

トランプ氏には、オリジナルの憲法と復元された共和国に忠誠を誓う、陸海空の800人の将官が付いています。
バイデンは、これらの軍の指導者たちから軽蔑されています。
最近、国防総省はバイデンチームがアラブ首長国連邦への320億ドル以上のF35戦闘機の売却について要求した情報を与えることを拒否しました。
国防総省は、違法なバイデン大統領に、ペンタゴンに入ることを許可していないと伝えました。

※②に続く


http://www.rui.jp/ruinet.html?i=200&c=400&t=6&k=2&m=364023
るいネット

 
新しい共認勢力
364023 既に軍事政権は動いていた!=トランプは第19代大統領として戻る=~②
 
我妻佑磨 ( 27 大阪府 会社員 ) 21/01/27 PM10 【印刷用へ
※以下、①の続き

バイデンは民法と国内法(パリ協定への再加盟など)を実行することはできるが、暫定軍事政権のみによって行われていた、軍事や安全保障や国境の決定、DHS(国土安全保障省)やFEMA(連邦緊急事態管理庁)の決定に影響を与えることはできず、バイデンチームのこれらに関する指示は無視されています。
アメリカ暫定軍事政府のトップであるクリス・ミラー国防長官とDHS、FEMAのトップであるピート・ゲイナーは、傍観者として隠れていましたが、当然のこととしてトランプチームには状況を報告していました。

トランプ氏は別れのスピーチの中で、「私は別の形で戻って来る」と述べており、最終的にはトランプ氏が、1877年にユリシーズ・グラント氏が大統領職を去った後の第19代大統領に選出され、確定することになるのです。

トランプ氏のチームは、世界的にDSを追放するために戦っていた、アメリカ国内外のネサラとゲサラにコミットした同盟の、数千人の指導者を含んでいました。
裏では、トランプ氏とチームは①RVとGCRを実行し、②好戦的で違法なワシントンDC政権を適切な時期に素早く排除することについて、アメリカ暫定軍事政府と調整していました。

先週末のラングレーのCIA本部襲撃から、アメリカ暫定軍事政府指導部は、バイデン政権が違法で、不正に投票され、違憲であり、外国(中共)に買収されて、外国が所有して、外国に支配されている反政府政権であることを示す決定的な証拠を入手していました。
これによりバイデン政権は、アメリカの憲法上は外国であり、アメリカの憲法上の政府から見て、外国である好戦的な権力者となったのです。

ワシントンDCはフェンスに囲われており、トランプ大統領がホワイトハウスに戻ることはありませんでした。
新しい議事堂が建設され、所得税は廃止されることになっていました。
全ての事件は1月6日のワシントンDCのMAGA集会でクライマックスを迎えました。
1月6日には百万人単位のトランプ支持者がMAGA集会のためにワシントンDCにいましたが、そこではトランプ大統領が遅れて現れ演説をしました。

2マイルの距離からCNNが撮影する中、アンティファとブラック・ライブズ・マターの凶悪犯は、車から降りてDC警察の助けを借りて、議事堂に入り、暴動を起こし、その後、米軍が議事堂内のDS側のラップトップを押収している間に、議会は盗まれた選挙結果を認証しました。
押収したラップトップには、中共、アンティファ、ブラック・ライブズ・マターの暴徒に、暴動で何をすべきかの指示を与えているチャットやメールが発見されました。

フェンスの反対側で、バイデンが就任式で宣誓した丁度1日後に、共和党の新たに選出された代表のマージョリー・テイラーは、権力の乱用の疑いでバイデンを弾劾する書類を提出しました。
「ジョー・バイデン大統領は大統領職に相応しくない。オバマ大統領の副大統領としての権力乱用が長く、不穏です。息子のハンターを救済するためなら何でもしますし、腐敗した外国のエネルギー会社からの金で家族の懐を肥やしました。彼はウクライナ政府からの見返りを受けたことを認めています。ウクライナ政府を、入札しなかったら100万ドルの援助を保留する、と脅しています。
バイデン大統領がホワイトハウスにいることは、国家の安全保障への脅威であり、弾劾されるべきです」

民主党が外国勢力と共謀して、2020年選挙に勝つため不正をし、バイデンはアメリカ大統領として宣誓し、民主党は下院と上院の両方で過半数を保持していますが、どの大統領が弾劾されると思いますか?
というよりも、もしかしたら反乱法を発動して、アメリカ暫定軍事政府が実際にアメリカ政府を掌握している状態で、今週末にはDS側の議会関係者が逮捕されるかもしれません。

「私は、民主党と共和党の議員、中国共産党のエージェント、FBI、司法省、CIA、その他によって行われた、アメリカ合衆国とその憲法を解体するための反逆行為に対処するために、1807年の反乱法(合衆国法典第10条13号251-255項)を発動した」とトランプ大統領は1月14日に宣言しました。
「すべての国内の敵が逮捕されるまで、私は無期限にアメリカ大統領のままでいる」と宣言しました。

トランプ氏の情報によると、中国共産党のエージェント、FBI、司法省、CIA、その他のDSは、メインストリームメディアの助けを借りて、長い間、アメリカとその憲法を解体する計画を立てていたということです。

もちろん、この反逆的行為は、腐敗したメインストリームメディアによって報道されていません。
トランプ氏は、メインストリームメディアがDSのアジェンダに世論を誘導することだけが、CIAと中国共産党の工作員の唯一の目的である、という証拠を持っています。

トランプ大統領在任中の4年間、彼と同盟を結んでいるチームは、カバールと戦って来ました。
このカバールは、イタリア、バチカン、英国王政、英国MI6、中国共産党、CIA、FBI、司法省、アンティファ、ブラック・ライブズ・マター、そして共和党と民主党の一部の議員からなる13人の悪魔崇拝勢力です。

1月23日
DCの様子。
トランプホテルにて。


以上です。
DSの残党が逮捕されるのも近いでしょう。
ワシントンDCがすべて綺麗になってから、トランプ大統領は、ワシントンではないところに戻るのではないかと思っています。
その日が近いことを祈ります!

***************************
引用終わり


(以上転載終わり)

| | コメント (0)

【1・20何も起きなかった】どうしてか DS側はとんでもない荒業を用いて恐喝してきた トランプは国民の生命第一からやむなく軍事掃討作戦を中止した

-そういえばトランプ&同一派は、20日の少し前まで「この1週間くらいで信じれないような出来事が起こる」というようなことを公言していた。それを信じたトランプ支持米国民、全世界の人々は『どんな凄い事が起きるんだろう』と就任式の日を待ち受け、当日の式次第の進行(実はそれは事前収録、CG合成の代物だったわけだが)期待をもって見守り続けた。しかし期待は裏切られ、結局何も起きないままヤセラ就任式は進行し嘘八千万(実質三千万)バイデンは大統領に就任してしまった。式成立後のセレモニーも滞りなく進み首都は平静のうちに夜を迎えた。何事も起こらなかったのだ。ではトランプらは大法螺虚言の類を言っていたということなのだろうか。決してそうではなかったのである。事前に20日の緻密な軍事行動プランが練られ、2万6千人の州兵、防護柵、議事堂地下道には特殊部隊を潜ませ、全軍はトランプ指揮官のゴーサインを待っていたのである。確定情報とは言えないかもしれない。が、「はろーふろーむロングビーチ」さん動画が驚くべき情報を明かしている。これは就任式2、3日後、同じような内容をツイートしていた人がいたからかなり信憑性があるのではないだろうか。同動画によると、イスラエルと関係のある何者かが数年前、ブリースケースに入るくらいの“ダーティボム”と呼ばれる低出力の核兵器を作った。“いい人たち”がその数を把握しているつもりだったが、19日の早い段階で彼らが把握していない核兵器が一つあることが判明した。そうこうしているうちに、DS側から「我々は全米の数ヶ所に核爆弾を配置した。トランプが20日の軍事掃討作戦を指令したと同時に、それらを起動させる」との脅迫があった。ご存知かもしれないが、今では小型核爆弾といえども一つの大都市を丸ごと吹き飛ばすほどの威力がある。何百万人もの命が一瞬のうちに失われるのである。いざとなると、そういうことを何のためらいもなく実行するのがDS悪魔勢力である。やむなくトランプは、予定していた一大軍事オプションを中止し、当日朝、無念の想いを胸に潜めながら、支持者たちに「近いうちまたお会いしましょう」といいつつホワイトハウスを去っていったのである。 (大場光太郎・記)-

【追記】
 その後、行方不明だった小型核兵器は米軍によって突き止められたもようである。









白玉メンバー

@Kshin89485101



返信先:
さん

1/21サイモン・パークス氏によれば1/20は予定外のことが起きて掃討作戦は中止になったそうです。

何でもDS側が最後の切り札をチラつかせてきたとか(小型の核?)

しかし第一四半期中にはBを取り除くと言ってます。

長期戦覚悟で見守りましょう。

知らんけどw




サイモン・パークスさんも、論調変わってません。1月21日動画(和訳) 2021年1月21日


【上動画コメントより】


八木 幸男

ケネディ大統領が暗殺されてから58年になりますが、良い人たちは長い間ずっとチャンスを待っていたのです。
そう考えれば今の1ヶ月や2か月なんて、ほんの一瞬だから落ち着いて待ちましょう。
その一方、米軍はトラさんの味方なので大丈夫です。
私たちに出来ることは、希望を捨てず、トラさんのため、世界平和のために祈りましょう。
一部を表示
lazycat21

まだ諦めません。3月4日だろうが4月だろうが待ちます。
加茂川大作

戦域核を何者かが持ち出し、誰かの命を人質に取ったということでしょう。敗北Joker陣営だって策謀を巡らしていたに決まっているし、軍の一部にもDSは居る。とにかく待とう。
ピースリアル

作戦が失敗したんですね💦
でも次の手は尋常ではない賢い知能が導き出してくれるはず。
どうか光が勝つ結果になりますように。
タイガー

今回の件で怖いと思ったのは真実の中にさらっとデマを混ぜられることですね……。
信憑性の高い話と一緒に語られるとうっかり信じてしまいます。
サイモンさんやリンウッドさんの話にも希望は持ちたいですが、7割くらいで信じたいと思います。
T. Matsuda

いつもありがとうございます。これについての私の考えは、この作戦は最高軍事機密であり、一般人には絶対に情報が知られるはずがないということです。だから外れたのは当然だし、それについて誰かを責めるのもまったく的外れということ。
ヘビーな話もたくさん出てくると思いますが、これからの展開をワクワクして見守りたいと思います。
チャンス

やっぱDS側もすんなりとはいかんね💦
なんせ手段を一切選ばないからね💧
puzzle puzzle

寅さんが当日軍による行動を止めた理由はこれだったんですね。
B政権は3日もしくは3ヶ月ってスピ系の誰かが発信してたので、心は平常心を保ち、体に栄養を与えて、免疫を下げないよう心がけようと思います。



(以上転載終わり)

| | コメント (0)

【エセ就任式・其の五w】トランプ&同陣営はエセなど百も承知で売電就任式を執り行わせた? 1月20日正午をもって(株)USAは消滅 3月4日、トランプが「アメリカ共和国」19代大統領に就任か

-直前記事で紹介したリン・ウッド弁護士の、「就任式には州兵たちが設置したはずの柵がどこにもないのはどうしてか?」というインスタグラムでの呟きがあった。そこから私は、20日よりかなり前、ワシントンDCに緊急事態宣言が出された11日前後くらいに挙行されたのではないかと、勝手に推測する。それにハリウッド仕込みのCG加工技術を加え、さも20日に一大就任式イベントが執り行われたように細工したものと思われる。その後の各情報などを総合すると、その一部始終をトランプ&同陣営は知りながらあえてやらせたもののようである。なぜか。同偽就任式をもってバイデンを(株)USA最後の大統領にしたかったからである。以下の転載文にあるとおり、アメリカは1871年以降、バチカン、英国王室やロス茶などの金融資本家たち悪魔勢力の支配下にあったわけだが、2021年1月20日正午をもって(株)USAは終わりを告げ、米国&米国民はその隷属状態から抜け出したという。従前の偽合衆国最後の大統領にトランプが就任するわけにいかず、同日朝、魔都ワシントンDCを離れざるを得なかった。偽物国家の最後を飾るには偽者売電こそふさわしかったのである。

 張陽さん動画によると、これまでのトランプ4年間はサッカーに例えると前半試合であり、今はハーフタイム、王者トランプは必ず帰ってきて後半の試合の指揮をするという。それはいつか?それについては石川新一郎さん動画で「3月4日」と明言している。この日にトランプは新生「アメリカ共和国」の19代大統領に就任するというのである。18代は、(南北戦争の北軍将軍として有名な)グラント大統領である。グラント以後、アメリカ共和国は上に挙げた悪魔勢力にワシントンDCを乗っ取られ、合衆国という名の株式組織化された国になったのである。それまでの共和国大統領の就任式は3月4日だったのだ。建国由来の米国憲法に則り、再び米国を自由と民主主義の範たる共和国として生まれ変わらせるため、ドナルド・J・トランプはこの日19代大統領として就任することはもう織り込み済みらしいのである。それまでの約40日間、デクラス(機密解除)、一時的軍政による大量逮捕(世界規模、日本でも2万人超か?)、軍政下での正規投票数の数え直し等があるかもしれない。当面は26日、グアンタナモ米軍基地を主要メディアに取材させるという。ただし直接にではなく通信衛星を通してらしいが、同収容所に子ブッシュ、オバマ、ヒラリー、ペロシ、バイデン、ハリスらがいたら、米国民より先に売女メディア連中が腰を抜かすことだろう。トランプは嘘就任式の数日前、「我々の不思議な旅は今始まったばかりだ」と語った。20日に何もなく落ち込んでいる皆さん。驚きの不思議な旅はこれからですよ。(私にはそういう習慣はないが)ポップコーンを買い増しし大いに楽しみましょう。 (大場光太郎・記)-

60350
(※ イヴァンカが「バイデンは存在しません」と奇妙なことを呟いている。が、実際嘘八千万売電など「ゴムマスク売電」の類で、本人はとうにこの世に存在しなかったのかもしれない。)

【エセ就任式の舞台裏】

60351

60352
60353
(※ このカットでも、いずれがアヤメかカキツバタw)

王者が必ず帰ってくる【第99回】


【第80弾】トランプ劇場、第2幕の始まりますです‼️





トランプが金貸しによって奪われた国家を国民のもとに取り戻す

http://blog.nihon-syakai.net/blog/2021/01/11198.html
日本を守るのに右も左もない 2021年01月22日

トランプは、かつて金貸しによって奪われた国家を国民のもとに取り戻そうとしているということ。

今と今後、アメリカで起こっている出来事を理解するための前提をまとめているサイトがあったので、ご紹介します。

にほんブログ村 政治ブログへ

 

以下、こちらより引用します。

 


ワシントンDCは外国企業

 

・ トランプ大統領はホワイトハウスには戻らない。

・ 新しい議事堂が建設される。

・ アメリカは株式会社だった。

・ 1871年にアメリカは合衆国から合衆国法人へと変えられた。

・ ワシントンDCはアメリカではなく、独立した都市国家。

・ 都市国家としてのワシントンDCは、バチカンからの融資によって建設された。

・ アメリカ国民は株式会社アメリカの所有物になっていた。

・ この過程で市民の権利が奪われた。

・ 誰もこれに気づかなかった。

・ バチカンからの融資はロンドン銀行を経由した。

・ その時に、DCコロンビアの全ての財産が、DC外国法人へと譲渡された。

・ トランプ大統領が2018年に外国勢力の選挙介入があった場合に、全ての財産を差し押さえると言う、大統領令に署名したことが鍵になってくる。

・ ワシントンDCと言う名の外国法人が、アメリカという国家と国民から財産を奪い続けていた。

・ アメリカ軍はこの外国法人であるワシントンDCの資産を取り押さえようとしている。

・ 外国勢力の選挙介入を規制する大統領令の真の標的は中国ではなく、ワシントンDCだった。

・ トランプ大統領は、外国であるワシントンDCで大統領になることが出来ないため、移動した。

・ トランプ大統領は外国企業に選ばれたのではなく、国民によって選ばれた。

・ トランプ大統領がホワイトハウスを出た後にワシントンDCはロックダウンされる。

・ なぜなら外国法人であり都市国家であるワシントンDCが主権国家であるアメリカを支配することは出来ないから。

・ 私たちが見ているのは、アメリカ合衆国の再生。

・ アメリカ国税庁の廃止が、大きな意味を持つ。



 

背景になるストーリー

画像4

・ シティ・オブ・ロンドン(ロンドンの中の小さな区域)は、バチカン市国がイタリアの一部では無いのと同じで、イギリスの一部では無い。

・ 同じ意味で、ワシントンDCは、アメリカの一部では無い。

・ シティ・オブ・ロンドン、バチカン市国、ワシントンDCの目的は一つで、主権国家による古い世界秩序から脱出し、新世界秩序を築くこと。

・ これらの企業体は独自の法律と独自の主体を持っている。

・ ワシントンDCの旗はこれらの3つの企業体の三位一体を表している。

画像3

・ アメリカ、カナダ、イギリスの政府は全てイギリス王室の子会社。

・ アメリカの連邦準備制度理事会もイギリス王室の子会社。

・ イギリスの君主も王室に従属している。

・ 世界の金融・法制度は、シティ・オブ・ロンドンから王室がコントロールしている。

・ シティ・オブ・ロンドンが目に見えるレベルでの世界の権力の座。

・ ワシントンDCは、1871年に制定された法律により、ロンドン市に従属する法人として設立された。

・ 企業の社長のことを英語でプレジデントという、だからアメリカのトップのことをプレジデントと言う。

・ 実際にはプレジデントは、事実上アメリカを支配している中央銀行や多国籍企業の名目上の長である。(訳注:だからトランプ大統領はDCを離れる必要があった。)

・ ワシントンDCはローマ法のシステムの元で運営されており、米国憲法の制限の外で運営されている。

60354

・ 教皇国とは、1871年から現在の間、アメリカの東海岸にあるチェサピーク湾の地域大国の一つのこと。

・ ワシントン市とその周辺地域の多くを支配している。

・ 教皇に直接貢物を支払う保有物の複雑なネットワークを作成している。

・ 教皇国は、旧アメリカ合衆国から生まれた。

・ 教皇国は、後に連邦主義になる新しい宗教の信念に基づいて建てられた。

・ アメリカ帝国は、最初の教皇に帝国に対する完全な権力を与えた。



・ これら3つの都市国家を知るには、テンプル騎士団の支配の歴史を知らなければならない。

https://awakeandaware.ca/the-unholy-trinity-of-globalist-control-the-vatican-the-city-of-london-washington-d-c/

 

結論

 

・ ワシントンDCは、主権国家であるアメリカの土地の上にある、外国の事業体。

・ バチカンからの融資によって設立された。

・ 今回、バチカンが世界各国と共にアメリカの選挙を妨害したことで、現在包囲されている。

・ 軍はすでに巨人を取り押さえている。


(以上転載終わり)

| | コメント (0)

【世紀のヤラセ興業】嘘八千万大統領売電就任式 事前に収録か 肝心の「兵権」「核ボタン」は今もトランプが掌握、売電には渡さない 既に米政治家700人逮捕

-20日朝、トランプ大統領は4年間過去の大統領の誰もが成し得なかったほどの業績を自らアピールし、集まった支持者たちに「近いうちまた会おう」と言いながら、メラニア夫人とともにホワイトハウスを去っていった。しばしの間、フロリダのマー・ラ・アゴの別荘を活動の拠点とするようだ。かねて公言していたように嘘売電就任式には出席しなかった。憎っくき宿敵を追い出したつもりの悪魔勢力売女メディアは、一斉にトランプのその動向を報じて同日のバイデン就任式へとなだれ込んでいった。同式典自体はコロナ禍を理由に、通常なら連邦議事堂前広場には20万人の聴衆が集まるものを、コロナ禍で亡くなった(実際はかなりサバ読み)とされる20万人分の米国国旗がずらっと並べられた。なにやら幽冥界からの死者たちの召喚儀式のような不気味さだった。同就任式セレモニー自体は、さすがは悪魔の巣窟ハリウッド仕込、それとタッグを組んだ売女メディアの報道により、軍楽隊の演奏あり、(サタニストシンガー)レディ・ガガの国家斉唱ありとそれなりの「ショー」に仕上がっていたと思う。「レディス&ジェントルマン」と渋い声で司会したのはトム・ハンクスだって?こやつは昨年春頃、コロナ感染死したはずだが。こやつは悪魔生贄儀式では周りの仲間たちが尻込みする中、嬉々として児童腹部切り裂きを率先してやっていたほど手のつけられないハリウッド有数の悪魔憑き。改心の見込みなく、生かしておけば児童犠牲者が増えるだけと夫婦共々ロンメル死されたはずなのだ。聖書に手を置くバイデン宣誓式には、何と例のテキサス州提訴を没にしたロバーツ最高裁判事が立ち会った。こやつもその後エプスタイン島通いの常連ペドフィリアだったことが暴露された。売電共々「聖書の神」かけて誓えない悪魔連中なのである。が、悪魔連中だからこそ臆面もなくということか。

 就任式セレモニー自体はまあよく出来ていたのではないかと思う。さすがは悪魔勢力総がかりの一大政治ショーだわ。これを視聴した米国民いな全世界の人々は、『あゝトランプは去り、バイデン政権が本当に発足するんだな』と思ったかもしれない。が、その後日本でも各ツイッターたちから「これはヤラセだったのではないか」と言うツイートが続々寄せられ始めている。今回は以下にそのごく一部を取り上げるが、そもそも同就任式は20日ではなく事前に収録されていたことは間違いなさそうである。たとえば以下にあるとおり、スペイン(の放送局?)には半日も前に同就任式の録画が送られてきていたと言う。天候も20日当日のワシントンDC上空の空模様とは違うようだ。リハーサルは取りやめになったとか言っていたが、実際はその時事前に録画したと言うことなのだろうか。仔細に見ていくと、ヒラリーの背丈がぐんと小さかったり、何と同一画面に2人の売電が映りこんでいたりしている。子ブッシュ夫妻、クリントン夫妻、オバマ夫妻らは一部情報では既に死亡もしくは逮捕・収監済みといわれており(売電もか)、全員影武者だった可能性がありそうだ。マスクで顔半分を隠しているわけだから余計分からないわね。幾重にもケッタイかつ奇っ怪な就任式だったというべきである。 (大場光太郎・記)-


【本日のツイート】 (順不同)
















日本の小さな力 Very little power from Japan

@3Noma6muXPyB0EL



イヴァンカ・トランプ Telegram

アメリカ国旗

(2021/01/21 04:46投稿)

体制移行と防衛関係者の新たな詳細情報によると、米国防総省は現在の業務に関する重要な情報にアクセスすることをバイデン次期政権のメンバーに禁止した。
アフガニスタン駐留軍の撤退、アフリカにおける今後の特別作戦任務、Covid-19...





60343


















日本の小さな力 Very little power from Japan

@3Noma6muXPyB0EL



リンウッド弁護士Telegram2021/01/21 15:16

アメリカ国旗

ハグする顔

「あなたはリハーサルのなかったバイデンの就任式が、今日、順調にいったと思いましたか?
ハリウッド映画を見ている感じ...州兵が作った柵はどこにありましたか?」
Speak TRUTH. Every lie will be revealed. Be fearless.







Lin Wood

Speak TRUTH. Every lie will be revealed. Be fearless.

t.me





2




52




128

 









日本の小さな力 Very little power from Japan

@3Noma6muXPyB0EL



リンウッド弁護士Telegramから持ってきた

アメリカ国旗

ハグする顔


2021年1月20日
「ジョー、お前は私が勝ったのを知っている」
ドナルド・J・トランプ
アメリカ合衆国大統領
60344














日本の小さな力 Very little power from Japan

@3Noma6muXPyB0EL



ジュリアーニ弁護士Twitter 2021/01/21 16:26

アメリカ国旗

ハグする顔


「アメリカ人は、今日の就任式のせいぜいバーチャルの参加者でした。
エリートの為に上演されたメディアイベントでした。
他の全てのアメリカ人は、遠くから非常に遠くから見るように招待されました」




引用ツイート









Rudy W. Giuliani

@RudyGiuliani
·

The American people were at best virtual participants in today’s inaugural.

It was a purely staged media event for the elite.

All other Americans were invited to watch from afar, very afar.















358ちゃん 

青ざめた顔

@max358japan



やっちまったねw




引用ツイート









夏海

@iyasaka1996
·

返信先: @teruko_JMYG_botさん, @max358japanさん

60342
(※ 何だー、バイデンが2人いるぞ。いずれが菖蒲か杜若www)
















篠原常一郎(古是三春)・ゴスロギ

@polyanochika



バイデン車列に背中を向ける兵士がチラホラ、他を警戒?それとも…

60322










matatabi

@matatabi_catnip



トランプがバイデンに残した手紙。
2021年1月20日
ジョー、俺が勝ったの知ってるだろ?
60345















matatabi

@matatabi_catnip





考えている顔

アリゾナ州マリコパ郡が選挙の証拠を公開することに同意。
就任式の1時間後に。














日本の小さな力 Very little power from Japan

@3Noma6muXPyB0EL



リンウッド弁護士Telegram 2021/01/21 16:22

アメリカ国旗

私達がいる戦いの性質を理解する為に「TRUMP ODE TO THE CORPORATION」を読んで下さい

下指差し


DCはフェンスで囲まれ大統領がホワイトハウスに戻ることはありません。しかし、あなたが考えているかもしれない理由の為ではありません

60346















日本の小さな力 Very little power from Japan

@3Noma6muXPyB0EL



アンティファが米兵たちにやられてますね

アメリカ国旗

ハグする顔

今回はやりたい放題にはできないようですね

動画

ビデオカメラ
youtu.be/mt6BpOVq_sA